京都御苑  閑院宮邸跡

拾翠亭を出た後、
あまりに暑いので、ぐるり歩くのをやめて、
すぐ横の閑院宮邸跡へーーー。


a0240403_18223890.jpg



a0240403_18253736.jpg


閑院宮邸跡庭園
   閑院宮家は東山天皇第六皇子秀宮(直仁親王)を始祖として、
   宝永七年(1710)に新設されました。
   屋敷地は公家町(当時)の南西部が下賜され、建物は東山天皇の御所が
   移築されたという記録が残っています。
  
   明治維新後の邸宅跡は、華族会館や裁判所として使用されていました。
   明治十六年(1883)に、旧宮内省京都支庁が設置され、現在、収納展示館として
   利用されている主屋が建てられました。(パンフによる)



a0240403_18261891.jpg
閑院宮邸跡収納展示館
中も見学出来ました。

a0240403_199273.jpg
びっしり菊のご紋


a0240403_1911036.jpg



a0240403_19124660.jpg



a0240403_191348100.jpg



a0240403_19172115.jpg



a0240403_19181533.jpg



a0240403_19184129.jpg



a0240403_1919095.jpg

自然もいっぱいです♪



お昼になり、御苑をあとに・・・・・

ご一緒させて頂いたYさんのおすすめのお蕎麦屋さんでお昼ごはん。

a0240403_19241747.jpga0240403_19262948.jpg


手打ちそば 花もも



Yさん、色々と教えて頂きありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


暑いながらも出かけてこそ巡り会える季節の風景でした。。。












  
# by Hanatuzuri_puri | 2016-08-08 19:36 | | Comments(6)

京都御苑のサルスベリ

37度越えの酷暑が続く京都です。


そんな中、今週金曜日、サルスベリを撮りに京都御苑に行って来ました。


a0240403_9151883.jpg



a0240403_9224342.jpg
茶室 拾翠亭(しゅうすいてい)から見る


拾翠亭
   九條家遺構の茶室
   今から200年ほど前の江戸後期に建てられたと伝えられています。
   当時の五摂家の一つであった九條家の別邸として使用されたもので、
   主に茶会や歌会等の社交の場として利用されました。

   五摂家とは、鎌倉時代以来の摂政・関白になる資格を持つ5つの家柄で、
   近衛・九條・鷹司・二条・一条家の総称。(パンフによる)


a0240403_9323417.jpg
すだれ越しに・・・


a0240403_9334199.jpg



a0240403_9365657.jpg



a0240403_9455875.jpg



a0240403_938587.jpg



a0240403_9421026.jpg
橋からの拾翠亭とサルスベリの花


a0240403_947366.jpg



a0240403_10142822.jpg

a0240403_10144177.jpg
ふふっ、ハトさんも橋の欄干の陰に避難してましたよ。
そうだよね~~~!




暑さにめげず(?;;)、このあと、閑院宮邸跡にーーーーー
# by Hanatuzuri_puri | 2016-08-07 10:34 | | Comments(8)

夏の手編みこもの

毎日暑いですね~~~! !
暑すぎて干からびそうです。(苦笑)



さて、今回の手編みこもの、テーマは「夏の海」



a0240403_8501693.jpg

ヒトデチャーム♪

コットン糸とかぎ針3号で編み、手芸綿をつめました。

形や色を変えて、色んなフォルムのヒトデを編んだら面白いかも・・・・・


a0240403_8575667.jpg


バッグや帽子に付けたり、窓辺に吊るしたり、、、、使い方も色々楽しめますよ。



a0240403_962831.jpg

ハイビスカスのモチーフ♪

ちょっとした事だけど、
結構手間がかかるしべ、
葉っぱのふちのギザギザもヤ~~メタっと!  笑

直径3cmほど、小さいだけにね~~~;;



a0240403_916516.jpg

エンゼルフィッシュとマンボウのストラップ♪

a0240403_917627.jpg


a0240403_9171751.jpg

海の中をす~いすい泳ぐかわいいおさかな<<


他にも色々編んでます072.gif
# by Hanatuzuri_puri | 2016-08-04 09:39 | 手編み | Comments(12)

ドライで・・・

a0240403_9364860.jpg

庭で咲いた花をドライにしていました。

オルラヤレースフラワー、赤バラ、ラベンダー、オレガノなどなど・・


a0240403_9403217.jpg

今年もこのバインのベースを使ってドライリースを作ろうと思います。

出来たらまたアップしますね~~~❤



             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~



a0240403_9471346.jpg

プランターの「玉造黒門越瓜」

今日、花が2つ咲きました♪

けど、ザンネン! !
 
a0240403_9502395.jpg

2つとも雄花でした;;

葉が7枚になったら摘芯します。(現在5枚)

子蔓を伸ばして、葉7枚でまた摘芯、孫蔓7枚でまたまた摘芯・・・を繰り返すようです。
地植えじゃないのでそこまで無理かも???
# by Hanatuzuri_puri | 2016-08-02 10:07 | | Comments(2)

なにわの伝統野菜

大阪京橋にお住いの主人のお友達Oさんに、

なにわの伝統野菜「玉造黒門越瓜」(たまつくりくろもんしろうり)(越と書いてしろと読むらしい)
の苗を頂きました♪

大阪中央区では、「食育」の一環として、大阪府、大阪市より認証された品種の
伝統野菜「玉造黒門越瓜」の種を区民の方に配り、
栽培をしてもらうと云う取り組みをされているようで、
中央区民のOさんがその種から育てられた瓜のポット苗、、、
蔓が伸びて頂いた時は花も咲いていました。


a0240403_1834162.jpg
昨日、早速、プランターに仮植えしているメドーセージ(寄せ植えを解体)の横へ植え付けました。
何せ、スペースがないもので・・・;;

玉造黒門越瓜
    大阪城の玉造門(現・大阪市中央区玉造1丁目)が、
    黒塗りの門であったことから、この門を別名黒門と呼び、
    江戸時代この黒門付近で造られた瓜のことを「玉造黒門越瓜」
    と言うそうです。


a0240403_18565448.jpg


伝統野菜の品質保持のため、育てるに当たって色々と条件があるようです。
  *種の売買、及び再譲渡の禁止
  *収穫時の種の採取禁止
  *品種改良の禁止 など・・・
      
種は採らずに自宅で食べる分としてならOKなんですね。

暑さ増すこの時期、無事定着してくれるといいんですが・・・・・

瓜って普段は食材としてあまり利用しませんがせっかく頂いた伝統野菜、
晴れて(笑)実を収穫出来たら、お漬物に、煮物に、、、作ってみようと思います。




a0240403_20124532.jpg
つる薔薇"ドンファン"
花は少ないけれど、夏も綺麗に咲いてくれています♪

a0240403_20404392.jpg
小ぶりの蕾が可愛い❤

a0240403_20405629.jpg



a0240403_2046323.jpg
斑入りヤブラン
花はまだ上がって来ない^^





    
       
# by Hanatuzuri_puri | 2016-07-31 09:08 | | Comments(4)

趣味のプリザ教室、手編み、季節の植物などランダムに・・・。HPは只今更新中です


by こゆたんママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31