2017年 08月 30日 ( 1 )

夏の終わりの里山の花②



a0240403_10135747.jpg
タカサゴユリ
  ユリ科ユリ属
  原産地  台湾

  元々、台湾に自生していたユリが大正時代に日本に入り、その強い繁殖力で
  各地に野生化しました。

  名前のタカサゴは、琉球語の台湾の別称で台湾のユリと云う意味です。
  テッポウユリに似て葉が細いのでホソバテッポウユリとも呼ばれます。
  



a0240403_10142035.jpg




a0240403_10142615.jpg




a0240403_10140310.jpg
  花に薄紫の筋が入るのが特徴ですが、
  テッポウユリとの交雑種も野生化し、紫のストライプの無いものもあって
  特定がむずかしくなっているようですね。




a0240403_10141104.jpg
この時期、
山の斜面などで白い花が群生しているのを見ると綺麗だな~って思います♪







a0240403_10124373.jpg
ヤマイモ
  



a0240403_10122519.jpg



a0240403_10123126.jpg
ムカゴがいっぱい出来ています。
(炊き込みご飯にしたらホクホクと美味しいのよね~~)  





a0240403_10130394.jpg
アオツヅラフジ
   ツヅラフジ科アオツヅラフジ属



a0240403_10125531.jpg



a0240403_10131299.jpg
雰囲気のあるつる植物で、青い実も魅力的♡





a0240403_10134984.jpg
野ブドウ




a0240403_10133895.jpg







a0240403_10132213.jpg
ヌマトラノオ
  サクラソウ科オカトラノオ属の多年草。

  名前の通り、川や池のほとりなど湿った所に生えています。
  草地に生えるオカトラノオと似ていますが全体に一回り小さく、
  オカトラノオは横になびく穂にびっしり花をつけますが、
  ヌマトラノオは真っ直ぐに立ち上がる穂に、すき間をあけてまばらに花をつけます。



a0240403_10132982.jpg

歩いていても見落としそうなぐらい小さな花、
その花姿は愛らしく可愛いですね~~♪








  



by Hanatuzuri_puri | 2017-08-30 16:05 | | Comments(2)

趣味のプリザ教室、手編み、季節の植物などランダムに・・・。HPは只今更新中です


by こゆたんママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31